ここから本文です

大同特殊鋼、経常益5%増 前3月期

4/28(金) 11:36配信

日刊産業新聞

 大同特殊鋼が27日発表した17年3月期連結決算は、売上高が前期比3・4%減の4451億2200万円、経常利益は同5・0%増の263億7300万円、当期純利益は同142・9%増の163億8600万円と減収増益。原材料価格に連動する特殊鋼鋼材など製品販売価格の低下から減収となったが、売上数量増などが寄与し経常増益。当期純利益は前期に特別損失として計上したソフトウエア開発中止に伴う損失と環境対策引当金繰入額がなくなったことから大幅増益となった。海外売り上げ比率は22・8%。期末配当は昨年創業100周年を迎えた記念配当2円を加え6円(通期10円)。

最終更新:4/28(金) 11:36
日刊産業新聞