ここから本文です

“走麺距離”は5m「ビッグストリーム そうめんスライダーエクストラジャンボ」

4/28(金) 16:40配信

AbemaTIMES

 東京サマーランド監修のもと、麺が5m流れる巨大流しそうめんマシンが登場。昨年6月にタカラトミーアーツから発売され、あっという間に完売した「ビッグストリーム そうめんスライダー」がパワーアップして帰ってきた。

 おもちゃメーカーであるタカラトミーアーツによると、今月27日に発売した「ビッグストリーム そうめんスライダーエクストラジャンボ」は、全長120cmで、そうめんが滑り台を滑る“走麺距離”が5mに及ぶという。デザインは東京サマーランドが監修していて、ウォータースライダーの最高高低差73cmなど、ダイナミックなそうめんの動きが演出されている。

 さらに、東京サマーランドのアトラクションの1つである「DEKASLA」をイメージしたワープゾーンを設置。実物と同じく、左右に揺れながら急降下していくそうめんは大迫力だ。一度に10人まで流しそうめんを楽しめ、価格は1万6800円(税抜)となっている。(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:4/28(金) 16:40
AbemaTIMES