ここから本文です

『ダブルミンツ』、禁断の本予告解禁! 実写版の内容明らかに

4/28(金) 10:00配信

クランクイン!

 中村明日美子の同名コミックを実写化した映画『ダブルミンツ』の劇場用予告編が解禁。併せて、本作に刺激を受けた中村が特別編を描き下ろしたことも明らかになった。

【関連】『ダブルミンツ』フォトギャラリー


 高校時代に、強者と弱者の主従関係となっていた市川光央(田中俊介)と壱河光夫(淵上泰史)の衝撃的な再会、そしてこれをきっかけに二人が新たな関係を築き、やがて取り返しのつかない犯罪の世界へ墜ちていく姿を描く本作。

 解禁された予告編は、原作ファンならすぐにわかる印象的なシーンがフラッシュバックで挿入されているほか、本作で映画初主演となる淵上、そして2016年に日本レコード大賞新人賞を受賞したBOYS AND MEN(ボーイズ アンド メン)のメンバーとして活躍中の田中が、ただならぬ男たちの関係を熱演している姿を、一部ながら垣間見ることができる。

 本作を一足早く鑑賞したという原作者の中村は、内田英治監督がオリジナリティを込めつつ膨らませたディテールから刺激を受けて、特別編を描き下ろし。ファンなら内容が気になること間違いないこの特別編は、4月28日発売の雑「OPERA」(茜新社)にて掲載されるという。

 映画『ダブルミンツ』は6月3日よりシネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー。

最終更新:4/28(金) 10:00
クランクイン!