ここから本文です

“全員最低”『彼女がその名を知らない鳥たち』ビジュアル&映像解禁

4/28(金) 5:00配信

クランクイン!

 蒼井優×阿部サダヲがW主演する映画『彼女がその名を知らない鳥たち』の特報映像とポスタービジュアルが解禁となった。映像では登場人物の卑しい一面をまざまざと映し出す。そしてビジュアルでは、冷たく薄暗い影と暖かみを感じる灯りが相交わるなか、鋭くも交わらない4人の視線が印象的なデザインとなっている。

【関連】「松坂桃李」フォトギャラリー


 本作は沼田まほかるの20万部を超える人気ミステリー小説の映画化。15歳年下の十和子(蒼井)に異様な執着を見せる陣治(阿部)、2人の関係を軸に登場人物“全員最低”な愛の物語を描く。
 
 公開された映像では、仕事もせず飲食店に入りびたり電話で無茶な難癖をつけ続ける嫌な女・十和子、その十和子に毛嫌いされ、ぞんざいに扱われても執拗に付きまとう下劣な男・陣治、家庭があるにも関わらず誠実を装い十和子との不倫を愉しむゲスな男・水島(松坂)、他の女との結婚話を隠して自らの保身のために十和子を利用していたクズな男・黒崎(竹野内)、それぞれが最低で、共感度0%、不快度100%の繋がりを描く。だが、それでも「でもこれは、まぎれもない愛の物語。」というナレーションの後、十和子の柔らかな視線と、男たちの十和子を呼ぶ声が映し出され、本作が“愛”を描く物語であることを気づかされる。

 観る者の「恋愛観が変わる」ほどの結末が待ち受けることが暗示されている…映画『彼女がその名を知らない鳥たち』は10月28日より、全国ロードショー。

最終更新:4/28(金) 5:00
クランクイン!