ここから本文です

東欧ワインを沖縄で ジャンボツアーズのレストラン、北谷にオープン

4/28(金) 9:10配信

沖縄タイムス

 ジャンボツアーズ(那覇市、谷村勝己社長)は27日、北谷町美浜のベッセルホテルカンパーナ沖縄の1階にレストラン「SOLiS GRANDE(ソリス・グランデ)」を一般向けにオープンした。モルドバとルーマニアのワインを計19種類提供している。

この記事の他の写真・図を見る

 同レストランでは、南大東産のマグロや島ダコ、ラム酒を使ったスペイン風の料理や県産素材のジェラート、ドリンクを楽しめる。

 谷村社長は26日、在日モルドバ共和国大使館のブマコフ・ヴァシレ特命全権大使と在日ルーマニア大使館のタティアナ・ヨシペル大使と那覇市の沖縄タイムス社を訪れ、両国のワインをPRした。

 ヴァシレ特命全権大使は「モルドバのワインは100%オーガニック。ビタミン、ミネラル、ポリフェノールが豊富で、アンチエイジングにぴったり」、ヨシペル大使は「ワインはルーマニア随一の輸出品。沖縄の食事ともすごく合う」とアピールした。

最終更新:4/28(金) 9:10
沖縄タイムス