ここから本文です

阪神のメッセ&ドリス、月間MVPへ前進!? 28日のセ・リーグ試合予定

4/28(金) 14:23配信

ベースボールキング

マテオ&桑原も好投、激しいチーム内争い

 前夜のDeNA戦に勝利し、単独2位へ浮上した阪神。開幕からここまで12勝9敗の成績で、今日からの中日3連戦で1勝でもすれば月間勝ち越しが決まる。

 初戦に先発するのは、ハーラー単独トップの4勝目を狙うメッセンジャー。ここまで4登板で3勝0敗、防御率2.49の成績。3勝中2勝が首位・広島相手の白星であり、特に14日の2勝目は、広島の連勝を「10」で止める7回1失点の快投だった。

 現時点で3勝0敗、防御率1.76の巨人・菅野と勝利数で並んでいるが、4勝目を手にできれば月間MVPの有力候補に踊り出る。昨季4勝2敗、防御率1.56と相性の良かった中日戦で、白星数を伸ばせるか注目だ。

 虎の守護神・ドリスも月間MVP候補のひとり。昨夜も3点リードの9回を3奪三振で締め、両リーグ通じて一番乗りとなる10セーブに到達。月間10セーブは藤川球児、呉昇桓と並ぶ阪神の球団タイ記録で、防御率も0.73と安定している。4月の残り3試合でセーブ数をさらに上積みすることができれば、球団記録を更新すると同時に、月間MVP争いにも強烈なインパクトを残すことになる。

【28日の試合予定】

ヤクルト(石川雅規)- 巨人(マイコラス)
<神宮 18時00分>
・最近5試合の成績
ヤ(6位):○●●○●
巨(3位):○●○●●

DeNA(ウィーランド)- 広島(加藤拓也)
<横浜 18時00分>
・最近5試合の成績
De(4位):△○●○●
広(1位):●○●○○

阪神(メッセンジャー)- 中日(大野雄大)
<甲子園 18時00分>
・最近5試合の成績
神(2位):○●○●○
中(5位):●○○●○

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報