ここから本文です

ホワイトロード無料区間が開通

4/28(金) 16:04配信

北國新聞社

 28日の石川県内は高気圧に覆われ、晴れ間が広がった。正午までの最高気温は金沢18・1度、輪島18・0度など、ほぼ平年並みとなった。

 冬季閉鎖されていた白山白川郷ホワイトロードでは、無料区間4・5キロ(白山市尾添(おぞう)―中宮料金所)が開通した。青空と新緑の景色が広がる中、午前8時半の開門と同時に行楽客らが車を走らせた。

 昨年より5日遅く開通した。カタクリの花が美しく咲いた道沿いには一部で雪が残り、ドライバーの目を楽しませた。白山林道石川管理事務所によると、県内の有料区間14・1キロ(中宮料金所―三方岩駐車場)には2~3メートルの積雪があり、28日から除雪作業が始まった。

 県内の有料区間は6月上旬ごろに開通する見込みで、全線開通の時期は岐阜県側の除雪状況を見ながら決定する。

北國新聞社

最終更新:4/28(金) 16:04
北國新聞社