ここから本文です

AFC U-16女子選手権、AFC U-19女子選手権の組み合わせが決定

4/28(金) 19:47配信

ゲキサカ

 アジアサッカー連盟(AFC)は28日、AFC U-16女子選手権2017およびAFC U-19女子選手権2017の組み合わせ抽選会を行った。

 U-16大会は9月10日よりタイで開催予定。上位3チームが18年にウルグアイで行うU-17W杯に出場する。日本は北朝鮮、オーストラリア、バングラデシュと同組のグループBを戦う。

 U-19は10月15日より中国で開催予定。こちらも上位3チームが来年フランスで開催されるU-20W杯に出場する。日本は韓国、オーストラリア、ベトナムと同組のグループBを戦う。

以下、監督コメント
U-16楠瀬直木監督
「どちらのグループに入っても楽な戦いではないと思っていましたが、対戦する3チームは、いずれもパワーがあるチームという印象です。まずは緊張感を持って初戦に臨みたいと思います。いよいよ大会がはじまる、と身が引き締まる思いです」

U-19池田太監督
「こうして組み合わせが決定するとワールドカップに向けての気持ちが高まります。どのチームも力を持っていますが、日本らしくひたむきに戦い、全力で出場権を獲りにいきます。2月にチームを立ち上げてから、選手たちもさまざまな刺激と経験を積んで来ています。さらに競争することによって、たくましくなって10月を迎えられたらと思います」

最終更新:4/28(金) 19:47
ゲキサカ