ここから本文です

市販迫る フォルクスワーゲン 新型SUV、T-Rocに注目

5/1(月) 11:18配信

carview!

フォルクスワーゲンは、現在開発中の新型SUV「T-Roc」の新映像を公開した。オン&オフロード走行を軽快にこなす映像で、“パワー”、“デザイン”、“オフロード”の3要素を打ち出している。

【動画付きで見る】

T-Rocは、フォルクスワーゲンのSUVシリーズのボトムレンジを新たに担うことになるコンパクトSUV。2014年にコンセプトカーが披露され、全長は約4.2mとティグアンよりもかなり短いコンパクトなサイズで話題を呼んだ。

デザインは、フロントグリルとヘッドライトが一体化された新しいフォルクスワーゲン顔を採用し、ブラックアウトしたルーフや緩やかに傾斜したリアゲートなどによりスポーティ感が演出されている。

フォルクスワーゲンのハーバート・ディエスCEOは、ジュネーブモーターショーのスピーチで2017年の市販化をほのめかしており、今年後半にはお目にかかることができそうだ。ゴルフサイズのSUVを求める向きは要注目の1台となりそうだ。


※画像は2枚目までが開発中のプロトタイプ。3枚目以降は2014年発表のコンセプトモデル

株式会社カービュー

最終更新:5/1(月) 11:18
carview!