ここから本文です

LINEを退会する方法

アスキー 4/29(土) 10:00配信

万が一のためにLINEの退会手順を押さえておこう。手順は簡単だが、復活できないので注意が必要だ。
「LINEを始めたいけど、今さら人には聞けないよ……」というアナタ!
SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんが、LINEの上手な使い方を基礎からやさしく伝授します。〈連載目次〉
 

Q:LINEを退会したいんだけど……
A:手順を踏めば退会は簡単。ただし復活できないのでよく考えて
 今はLINEを楽しんでいても、いつか退会したいときが来るかもしれない。そんなときのために、退会の手順を押さえておくと安心だ。LINEアプリを起動し、「その他」→「設定」→「アカウント」→「アカウント削除」をタップでアカウント削除できる。
 
 間違えている人が多いのが、LINEアプリを削除したりアンインストールするだけではアカウントは削除できず残ったままとなるので注意が必要だ。
 
 ログインできなくなったなどの理由でアカウントが削除できない場合は、以下のようにしよう。削除したいアカウントに登録している電話番号またはFacebookアカウントで新規登録するか、すでに登録しているアカウントにその電話番号またはFacebookアカウントを登録すれば、古いアカウントは自動削除される。今後LINEを利用しないつもりであれば、以上の登録をした上で、先に紹介した手順でアカウント削除しよう。
 
 また、アカウントを削除してしまうともう復活することはできない。購入した有料スタンプ、LINEに登録した電話番号、友だちやグループのリスト、トーク履歴、連動アプリ(LINEゲームなど)の登録などのすべてのデータは消えてしまうので注意しよう。なお、設定されていたIDは再び使用できる。
 
 
著者紹介:高橋暁子
 ITジャーナリスト、コンサルタント。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナーなどを手がける。小学校教員、編集者を経て現在に至る。
 最新刊『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)の他、『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』(マイナビ新書)、『Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本』(日本実業出版社)、『ネット業界 儲けのカラクリ』(中経出版)など著作多数。http://akiakatsuki.com/ Twitterアカウントは@akiakatsuki
 
 Twitter広告運用ガイド高橋 暁子(著)翔泳社
 
文● 高橋暁子 編集●村山剛史

最終更新:5/27(土) 10:11

アスキー