ここから本文です

<木村拓哉>主演映画「無限の住人」公開「可愛がってやってください」

4/29(土) 14:47配信

まんたんウェブ

 元「SMAP」の木村拓哉さんが29日、東京都内で行われた主演映画「無限の住人」(三池崇史監督)の初日舞台あいさつに登場。木村さんは「今日4月29日をもって、この『無限の住人』という作品は客席の皆さまのものになりました。あとはもう皆さまの中で、どれだけ楽しんでいただけるか、どれだけつながっていただけるかだけなので、これからも温かく、可愛がってやってください」と観客に呼びかけた。

【写真特集】戸田恵梨香が“美鎖骨” 杉咲花は深紅のドレス姿で…

 「無限の住人」は沙村広明さんが1993年12月~2012年9月に「月刊アフタヌーン」(講談社)で連載し、コミックス全30巻で累計発行部数750万部を突破した人気マンガ。08年にはテレビアニメ化もされた。謎の剣客集団「逸刀流」に両親を殺された少女・凜(杉咲花さん)が敵討ちを決意し、伝説の人斬りで不死身の男・万次(木村さん)に用心棒を依頼。亡き妹に似ている凜を見て、万次はしぶしぶ依頼を受ける……というストーリー。

 舞台あいさつにはヒロインの少女・凜役の杉咲さん、逸刀流の統主・天津影久役の福士蒼汰さん、乙橘槇絵役の戸田恵梨香さん、閑馬永空役の市川海老蔵さん、尸良役の市原隼人さん、凶戴斗役の満島真之介さんが登場。木村さんは「このメンバーの中で一番、死ななそうなのは?」と聞かれると、海老蔵さんの名前を挙げ「理由はいらないでしょ。常識を備えつつ、これだけ自由な人はいない。だからやっぱり死なないんじゃないですかね」と人柄を絶賛。海老蔵さんは「ありがとうございます。よく分からないけど」と困惑しつつも笑顔を見せていた。

最終更新:4/29(土) 16:16
まんたんウェブ