ここから本文です

港町彩る大漁旗見て 3、4日いわきで催し

4/29(土) 10:31配信

福島民報

 約200枚の大漁旗を飾って港町を彩る「第2回どんとやれ、大漁旗!」は5月3、4の両日、福島県いわき市の小名浜港にほど近い小名川沿いで開催される。
 地元有志団体の小名浜東部会主催。港町の文化継承や県内漁業の後押しなどが目的で、地元漁業者らの協力を得て企画した。
 会場は割烹一平駐車場付近で、約200メートル区間にロープを張るなどして大漁旗を飾る。小名川には米俵を積んだ小舟を浮かべる。
 3日は午後6時から同8時半まで旗をライトアップする。小名浜まちづくり市民会議が三春町の福島ガイナックスと連携して作った地元PR短編アニメも上映する。
 4日は午前9時半から午後4時まで、市内の高校生らがフラダンスなどのステージショーを繰り広げる。
 農水産加工品や工芸品の物販ブースも設け、地元産品の魅力を伝える。
 企画は小雨決行で、荒天中止。問い合わせは東部会事務局 電話0246(88)6445へ。

福島民報社

最終更新:4/29(土) 10:45
福島民報