ここから本文です

ゆず 1人暮らしのアドバイス「全裸で……!」

4/29(土) 19:51配信

TOKYO FM+

デビュー20周年記念アルバム「YUZU 20th Anniversary ALL TIME BEST ALBUM 『ゆずイロハ』」をリリースしたばかりのゆずのお二人が、4月27日放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。パーソナリティのとーやま校長とあしざわ教頭と共に、リスナー(18歳・男性)に直接電話をかけて悩みを聞きました。

◇◇◇
とーやま校長「悩みは何?」

リスナー「3月末に大学進学で福岡から横浜に上京して来たんです。今までは4人兄弟で、母親から“うるさい!”と怒られるような賑やかな環境だったんです。でも1人暮らしになって、“ただいま”と言っても誰からも反応がなく、寂しくなってしまって……“センチメンタル”です」

あしざわ教頭「かわいい悩みだな(笑)」

北川「ありがとう。ゆずにも『センチメンタル』って曲があるよ(笑)」

とーやま校長「岩沢先生は、こういう寂しさってどうやって解消しましたか?」

岩沢「俺たちは神奈川県に住んでいたから、上京っていう経験がないんだよ。地元も近いし誰かしらに会える状況ではあったから、孤独だなって感じたことは実はなかったりするんだよね」

とーやま校長「悠仁先生はいかがですか?」

北川「俺は兄弟が5人いて、家の中が賑やかだったの。境遇はちょっと似てるよね。それでデビューして何年かの時に東京で暮らしていたことがあったんだけど、やっぱり寂しかった」

とーやま校長「どうやって紛らわしていたんですか?」

北川「どうしていたんだろう? でも1人になったからこそ出来ることをしたよね。無駄に全裸とか」

あしざわ教頭「好きなものを買うとかじゃなくて?(笑)」

北川「家族がいたら“全裸でポテトチップス”とか出来ないじゃん」

とーやま校長「確かに全裸チップスは……」

あしざわ教頭「全裸チップスってなに?(笑)」

北川「外でやったらダメだけど、1人の部屋なら何してもいいじゃない!」

とーやま校長「逆に1人だからこその楽しみを見つけるってことですね!」

北川「この振り幅を“寂しい”って思っちゃうと寂しいけど、この1人の時間を楽しまなくちゃ! これから大人になって結婚して誰かと住むようになるって考えると、1人暮らしをしていた期間ってこの時期だけかもしれないじゃん。1人を楽しむっていう風に切り替えるのもひとつの手だと思うな」

岩沢「考え方としてね」

リスナー「なるほど。上京したけどすることもないから不安で、ずっと公園とかに行って時間を潰したりしていたんです。でも自分で時間を有効に使うってアドバイスが参考になったので、時間を無駄にせずに最大限やれることだけ全力でやって頑張ってみようと思います」

北川「なんて性格がいいんだろう! 俺が言ったことって“全裸ポテトチップス”だよ(笑)。お前いいやつだなぁ。絶対大丈夫だよ。幸せがいっぱい待ってるよ。これからどんどん友達も出来るし、そしたら逆に“1人暮らし最高! イェーイ!”っていう時期に入ってくるかもよ?」

リスナー「おお~」

岩沢「大学生活もまだ日が浅いでしょ? そのうち仲間が出来て“これから家に来いよ”なんてこともあるんじゃないか?」

北川「めちゃくちゃUNOとかするんでしょうね~」

とーやま校長「全裸ドローとかあるんじゃないの」

あしざわ教頭「全員裸なの!?(笑)」

とーやま校長「いっぱい楽しいことあるから、探せ!」

リスナー「はい。ありがとうございました!」

最終更新:4/29(土) 19:51
TOKYO FM+