ここから本文です

レアル優勝を阻むのは元バルサFW “MSNのバックアッパー”だった男が援護射撃

4/29(土) 14:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

レンタル移籍中のFWムニルが得点を誓う

バレンシアは29日に行われるリーガ・エスパニョーラ第35節でレアル・マドリードと対戦する。今季、バルセロナからバレンシアにローン移籍で加入しているFWムニル・エル・ハッダディは、間接的ながらバルセロナの優勝に貢献することを目論んでいるようだ。

レアル・マドリード戦ではイタリア代表FWシモーネ・ザザが欠場するため、その代役にムニルやサンティ・ミナが起用される見込みとなっている。チーム最多今季6ゴールをマークするムニルは、「願いはバルセロナのリーグ優勝、自分がゴールを決めればそれが見えてくる」と語り、バルセロナをアシストする姿勢を隠さない。スペイン『MUNDO DEPORTIVO』が伝えている。

第33節のエル・クラシコに勝利したバルセロナは、1試合未消化のレアル・マドリードと勝ち点で並んだ。ここでレアル・マドリードがバレンシアに敗れてると、バルセロナのリーグ優勝が一気に近づくが、ムニルは援護射撃することができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合