ここから本文です

青木、4打数無安打で連続安打ストップ チームは逆転勝ちで連敗止める

4/29(土) 13:04配信

ベースボールキング

○ アストロズ 9 - 4 アスレチックス ●
<現地時間4月28日 ミニッツメイド・パーク>

 アストロズの青木宣親が28日(日本時間29日)、本拠地でのアスレチックス戦に「9番・左翼」で先発出場したが、4打数無安打に倒れ連続試合安打は「4」で止まった。チームは14安打9得点の猛攻で逆転勝ちを収めた。

 4戦連続安打と好調だった青木だが、この日は2三振を含む4打数無安打。先発野手ではただひとり出塁がなかった。日米通算2000安打へ残り17本は変わらず。今季の打率は.321となった。

 アストロズは先発のモートンが1回表にいきなり3点を失うも、その裏にすかさず3点を奪い返し同点。6番に入った元DeNAのグリエルが、2号ソロを含む3安打2打点2得点をマークするなど、活発な打線が8回までに9点を奪った。

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/21(木) 14:00