ここから本文です

華やか花嫁のれん 七尾、のとしんギャラリーで展示

4/29(土) 1:20配信

北國新聞社

 のとしん花嫁のれん展(北國新聞社、ラジオななお後援)は28日、七尾市桧物(ひもの)町(まち)ののとしんギャラリーかわもで始まり、のと共栄信用金庫の職員が持ち寄った大正や昭和の花嫁のれん7点が並んだ。

 29日から同市一本杉通りで始まる花嫁のれん展(本社後援)に合わせて企画された。職員の妻、母、祖母の3世代がそれぞれ嫁いだ際ののれんをはじめ、鳳(ほう)凰(おう)や花車(はなぐるま)などが描かれた作品が展示された。能登の婚礼で使われる道具や、昨年の花嫁道中を撮影した写真パネル5点も紹介された。5月12日まで。

北國新聞社

最終更新:4/29(土) 1:20
北國新聞社