ここから本文です

倉庫精練、上場維持へ 時価総額10億円以上に

4/29(土) 1:15配信

北國新聞社

 東京株式市場で28日、東証2部の倉庫精練(金沢市)の株価が終値で前日と同じ150円となり、月末の時価総額が10億円を上回った。4月の月間平均時価総額も10億円以上となり、上場が維持されることになった。

 同社は、4月末までに月間平均と月末時点の時価総額がいずれも10億円以上にならなければ、上場廃止になる予定だった。

 倉庫精練に対しては、株式公開買い付け(TOB)を実施している丸井織物(中能登町)が今月14日、買い付け価格を1株160円に引き上げると発表し、翌営業日の17日から時価総額が10億円を上回る状態が続いていた。

北國新聞社

最終更新:4/29(土) 1:15
北國新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ