ここから本文です

今までなかった…普通免許取得時の路上試験、義務化へ 5月から/台湾

4/30(日) 17:18配信

中央社フォーカス台湾

(台北 30日 中央社)日本の普通自動車に相当する「普通小型車」の運転免許取得時に、これまで原則不要とされていた路上試験の受験が5月1日から義務化される。交通部(交通省)公路総局では安全運転への習慣と意識を高めたいとしている。

現行では適性試験と学科試験、試験場内での技能試験に合格すれば免許の取得が可能。

公路総局によると、昨年3月から希望者に対して路上試験を実施したところ、受験者は1万77人で、うち65.5%にあたる6605人が合格。合格者は、その後の交通違反率が未受験者より低いことが分かったという。

路上試験の受験が必要になるのは、5月1日以降に申し込みをした人が対象。実際に路上試験が行われるのは早くても6月以降になる。

(汪淑芬/編集:齊藤啓介)