ここから本文です

松本潤、櫻井翔との“不仲説”を否定「仲悪くない」

4/30(日) 17:53配信

MusicVoice

 嵐の松本潤が29日放送の日本テレビ系『嵐にしやがれ』のなかで、一部で報じられた櫻井翔との“不仲説”を完全否定した。

 この日の放送にはお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也と有田哲平が出演。2人の仲良しエピソードが語られ、有田から「嵐も仲良いんでしょ?」と切り出され、上田が「誰かがきっかけでしゃべり始めることないの?」と聞いた。

 このフリに松本が相葉雅紀と仲が良いことを語ると、二宮和也が「2人で携帯画面見ながら、『ねえ、どれにする?』」と話していたことが紹介され、上田からは「仲良いな~」との声が挙がった。

 これに相葉は「どれが良いと思う? 俺サイズ何かな?って。松潤が『Lじゃない?』」との会話をしていたようで、上田が「自分の方がわかるだろ、サイズ」と2人の仲良しエピソードにツッコミを入れた。

 すると、松本が「なんか、そういう意味で言うと、最近なんか不仲説みたいなの出てるんですけど」と、一部で話題になっていた櫻井との“不仲説”について言及。そして、「全然、仲悪くないんですよ」と完全に否定した。

 この説が飛び出したきっかけが分からないという松本に、上田は「ネットとか?」と尋ね、松本は相槌を打ちながら、心底困っている様子を見せた。

 すると、有田は「週刊誌の報道って、結構マジが多いからね」と話をぶり返すボケを挟み込み、嵐のメンバーから総ツッコミ。松本は「やめて、それですよ」と汗をかき、櫻井も「読みすぎ。すげえ信じてる」と困惑していた。

 この“不仲説”を松本自ら持ち出したことに、ネット上のファンからも大きな反響が上がり、「自ら否定!」「テレビで言えるってことは、本当じゃないってことよね」などと安堵する声も挙がっている。

最終更新:4/30(日) 17:53
MusicVoice