ここから本文です

モーニング娘。随一の演技力誇る工藤遥 卒業発表「自分のやりたい事に賭けよう」女優の道へ

4/30(日) 14:45配信

Billboard Japan

 モーニング娘。’17の工藤遥が、今秋のコンサートツアーをもってモーニング娘。’17及びハロー!プロジェクトを卒業すると発表した。

工藤遥(モーニング娘。’17)キュートな写真

 現在、春の全国コンサートツアーを開催中のモーニング娘。’17だが、4月29日 ロームシアター京都 メインホール公演にて、10期メンバー 工藤遥が卒業を発表。本公演アンコールの1曲目「ジェラシー ジェラシー」のパフォーマンスが終り、本人から突然の卒業報告となった。

 2017年6月2日よりスタートする舞台【演劇女子部「ファラオの墓」】では主演を務めるほど高い演技力をみせる工藤遥。公式サイトの本人コメントによると、モーニング娘。卒業後は女優としての活動に専念していくことを発表している。


◎工藤遥 公式コメント

私、工藤遥は、 今年の秋ツアーをもって モーニング娘。及びハロー!プロジェクトを卒業します。
モーニング娘。に入って6年 ハロー!プロジェクトに入って8年 この時間の中で沢山の経験をさせてもらい、沢山の方にただの生意気な小学生をここまで育てていただきました。
少しはまともな高校生になれたからこそ、「モーニング娘。という将来の夢を叶えた後は何がしたいのか?」という悩みが生まれました。
答えが出るのは早かったです。 というか、既にあったんだと思います。
ここで見つけた「演技」というジャンルに挑戦すること。
やるからには中途半端にはしたくないし、両立するにしても、「お芝居がやりたい」と言いながら、歌って踊る事が本業のアイドルとしてステージに立つのはメンバーにもファンの皆さんにも失礼だと思いました。
この気持ちを事務所の方や両親に伝えて、たくさん考えて、「自分のやりたい事に賭けよう」と卒業する事を決めました。
残りの時間、メンバーともファンの皆さんともたくさん思い出作って、最後は、悔いなく「またね!」と言えるようにしたいと思います。
最後までよろしくお願いします!

最終更新:4/30(日) 14:45
Billboard Japan