ここから本文です

吉田がPK獲得もタディッチが痛恨の失敗…サウサンプトンはハルとスコアレス

4/30(日) 1:09配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第35節が29日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンとハルが対戦した。

 吉田は先発メンバーに名を連ね、日本人初となるプレミアリーグ100試合出場を達成。サウサンプトン加入から5シーズン目での記録達成となった。

 降格圏と2ポイント差で17位に沈むハルは、カミル・グロシツキがポスト直撃のFKを放つなど、アウェイながら積極的に攻め込む。対するサウサンプトンはマノロ・ガッビアディーニを中心にゴールを狙うが、ハル守備陣のブロックに阻まれた。前半はスコアレスで折り返す。

 両チームゴールのないまま迎えた後半アディショナルタイム、吉田がエリア内で倒されサウサンプトンがPKを獲得する。しかし、ドゥシャン・タディッチのキックはGKエルディン・ヤクポヴィッチに阻まれ、先制のチャンスを逃してしまう。

 試合は0-0で終了。サウサンプトンは連敗を2でストップ。一方のハルは連勝とはならなかった。

 次節、サウサンプトンはアウェイでリヴァプールと、ハルはホームでサンダーランドと対戦する。

【スコア】
サウサンプトン 0-0 ハル

SOCCER KING

最終更新:4/30(日) 7:00
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合