ここから本文です

ネイマール復帰のバルサ、後半一気の3得点でエスパニョールとのダービー制す

4/30(日) 10:22配信

ゲキサカ

[4.29 リーガ・エスパニョーラ第35節 エスパニョール0-3バルセロナ]

 リーガ・エスパニョーラ第35節2日目が29日に行われ、暫定ながらも首位に立つバルセロナがエスパニョールのホームに乗り込んだ。前半をスコアレスで折り返した試合は後半5分にFWルイス・スアレスの得点で先制したバルセロナが、その後2点を加点して3-0の完封勝利を収めた。

 直前に行われた試合で2位のレアル・マドリーがバレンシアに2-1の勝利を収めたため、引き分け以下に終われば首位から転落するバルセロナは、出場停止明けのFWネイマールが先発に復帰。ともに好機を創出しながらも得点が生まれないまま後半を迎えると、同5分にバルセロナが先制に成功する。

 エスパニョールMFホセ・マヌエル・フラードが送ったGKディエゴ・ロペスへのバックパスを狙ったL・スアレスがカットしてPA内に持ち込むと、落ち着いて右足アウトサイドでゴールに流し込んでスコアを1-0とした。さらに同15分にはFWリオネル・メッシのパスを受けたネイマールがゴールを脅かすが、好反応を見せたD・ロペスに弾き出されてしまう。

 しかし後半31分に中央突破したメッシのラストパスからMFイバン・ラキティッチが決めてバルセロナがリードを2点差に広げる。さらに同42分にはメッシが送ったクロスをクリアしようとしたDFアーロン・カリコルが空振りすると、こぼれ球を拾ったL・スアレスが蹴り込み、バルセロナが3-0の完封勝利。バルセロナ・ダービーを制して首位をキープした。

最終更新:4/30(日) 10:22
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合