ここから本文です

キング・クリムゾンがデヴィッド・ボウイに捧げるライヴ盤を発表

5/1(月) 17:39配信

CDジャーナル

 キング・クリムゾン(KING CRIMSON)が、デヴィッド・ボウイ「ヒーローズ」のカヴァーを含むライヴ盤『ヒーローズ~トリビュート・トゥ・デヴィッド・ボウイ』(IECP-10343 2,000円 + 税)を5月31日にリリース。

 40年前の1977年にリリースされたオリジナル・ヴァージョンでロバート・フリップがギターを弾いた「ヒーローズ」を、キング・クリムゾンは昨年のライヴで度々披露。本作には、40年前にオリジナルをレコーディングした場所でもあるベルリンにて昨年9月に開催したライヴの音源が収録されています。日本盤には、2015年12月16日の東京公演から「ピース」を追加収録。

 ロバート・フリップは、「この〈ヒーローズ〉はキング・クリムゾンがベルリンのアドミラルスパラストで演奏したものだ。コンサートが行われた日は当時、ベルリンの壁が見渡せたハンザ・スタジオでオリジナル・レコーディング・セッションを行ってから39年と1カ月の時間が経過していた。祝福とデヴィッド・ボウイとの想い出、彼に対する敬意を込め演奏した。そして、40周年となる今年発売の運びとなったのである」とコメントしています。

最終更新:5/1(月) 17:39
CDジャーナル