ここから本文です

和合攻略のカギはアイアン型ユーティリティ 宮里優作の優勝ギア

5/1(月) 16:09配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

日時:2017年4月27日(木)~4月30日(日)
開催コース:名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース (愛知)
優勝者:宮里優作

【画像】2季ぶりVの宮里優作 家族揃っての記念撮影

首位タイから出た宮里優作が最終18番で劇的なバーディパットを決めて、2シーズンぶりとなるツアー通算4勝目を飾った。最終ラウンドは5バーディ、3ボギーの「68」。通算13アンダーで2位の藤本佳則、谷口徹を1打差で振り切った。

宮里は2015年にクラブ契約をフリーとし、あらゆるメーカー、ブランドから感覚に合うモデルを選んでいる。1Wは昨季中盤からピンをチョイス。今年はブリヂストン製のアイアンを使用し、今大会直前にライ角を1度アップライトにしたことも奏功した。また、距離が短くコンパクトな和合コースで、未発売モデルの中空型ユーティリティアイアン「ブリヂストン TOUR B X-HI プロトタイプ」が威力を発揮。パー5での第2打の他、週末は各日5ホール以上、ティショットで握った。

<最終日コメント>
「今週はUTがうまくハマった。和合ではティショットで使う場面が多く、風の下を弾道を打つのに役立った。再来週は沖縄で日本プロ。地元なので下手なゴルフはできない。またしっかり調整したい。次のビジョンも見えてきた。一歩一歩やることを明確にしていきたい」

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:ピン Gドライバー(9度)
※シャフト:グラファイトデザインツアーAD MJ-7 (硬さTX 長さ46インチ)
フェアウェイウッド: ピン Gフェアウェイウッド(3番14.5度)
ユーティリティ:ブリヂストン TOUR B X-HI プロトタイプ(2番)
アイアン:ブリヂストン ツアーB X-BLADE アイアン プロトタイプ (3番~PW)
ウェッジ:ブリヂストン ツアーB XW-1 ウェッジ (52度、59度)
パター:スコッティキャメロン フューチュラX5 パター プロトタイプ
ボール:ブリヂストン TOUR B330X ボール