ここから本文です

三菱製鋼・新日鉄住金、三菱室蘭の事業深化

5/1(月) 12:01配信

日刊産業新聞

 三菱製鋼と新日鉄住金は28日、両社の合弁会社で特殊鋼棒鋼を製造する三菱製鋼室蘭特殊鋼(三菱室蘭)について、新日鉄住金が三菱室蘭に製造委託する特殊鋼鋼片の数量を拡大するとともに品質確保のための体制整備、技術供与を行うことなどで合意したと発表した。新日鉄住金は三菱室蘭への出資比率を20%から30%に引き上げ合弁事業を深化する。三菱室蘭が保有する高品位の大断面ブルーム連続鋳造機と分塊圧延機を活用することで、両社は北海道室蘭地区における生産体制の効率化、最適化を図る。

最終更新:5/1(月) 12:01
日刊産業新聞