ここから本文です

リヴァプール、3位フィニッシュへ正念場 勝てば大きなアドバンテージ

5/1(月) 19:59配信

theWORLD(ザ・ワールド)

リヴァプール優位との予想

現地時間1日に行われるプレミアリーグ第35節で、ワトフォードとリヴァプールが対戦する。元イングランド代表で現在は解説者として活躍するポール・マーソン氏が、試合結果を予想した。

マーソン氏は「リヴァプールがアウェイでマンチェスター・シティのように戦えば、引き分け以上の結果を得られると思う。だが、ワトフォードのようなチームと対戦するときは確信できない。ところが、ホーネッツ(ワトフォードの愛称)はいま休暇中のようなもの、前節は10人のハル・シティが2-0で勝利していた。これがすべてを語っているならば、ワトフォードは為す術がない」と話し、3-0でリヴァプールが勝利すると予想した。英『sky SPORTS』が伝えている。

リヴァプールはアンフィールドでの前回の対戦でワトフォードに6-1と大勝していた。英ブックメーカー『sky BET』のオッズでも、ワトフォードの勝利がリヴァプールの勝利が1.5倍、引き分けが4.3倍、ワトフォードの勝利が6.5倍とリヴァプール優位との見方が強い。4月30日に行われた試合でトップ3を争うマンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、アーセナルが勝ち点を落としたことから、リヴァプールは勝てば大きなアドバンテージを手にするが、果たして白星を掴めるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp