ここから本文です

アダム・ランバート、レッド・ツェッペリンでも歌ってみたいと語る

RO69(アールオーロック) 5/1(月) 12:30配信

クイーン+アダム・ランバートとして2011年よりクイーンとコラボレートし、ボーカリストを務めているアダム・ランバートが、レッド・ツェッペリンにもボーカリストとして参加してみたいと語った。

NMEの取材の中でクイーン以外にフロントマンを務めてみたいバンドはあるかと問われたランバートは、次のように語っている。

「ぼくは今クイーン+アダム・ランバートとして完全に夢がかなっているから、ほかのことをやろうとするかはわからないけど……うーん。わからないな。難しい質問だね。でも、レッド・ツェッペリンで歌うことができたら素晴らしいだろうね」

クイーン+アダム・ランバートは2017年秋より大規模なヨーロッパ&UKツアーをスタートさせる。

RO69(アールオーロック)

最終更新:5/1(月) 12:30

RO69(アールオーロック)