ここから本文です

サムライズ2連敗、自力V消滅 逆転優勝へ残り2戦

5/1(月) 3:56配信

北國新聞社

 バスケットボール男子・Bリーグ3部ファイナルステージ(30日)2位の金沢武士団(サムライズ)は北九州市総合体育館で首位のライジングゼファーフクオカと対戦、72―83で敗れた。2連勝で総合優勝となる直接対決を2連敗で終え、自力優勝の可能性が消えた。残り2試合、逆転Vの望みを掛けて、6、7日に金沢市総合体育館で4位の東京サンレーヴスと戦う。

北國新聞社

最終更新:5/1(月) 3:56
北國新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ