ここから本文です

ユーヴェ、次節にも6連覇決定…インテルは6戦勝ちなし/セリエA第34節

5/1(月) 8:04配信

SOCCER KING

 セリエA第34節が28日から30日にかけて各地で行われた。

 首位ユヴェントスは敵地でアタランタと対戦。83分にブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスのゴールで2-1と勝ち越したものの、89分に同点ゴールを許して2-2と引き分けた。痛恨の失点で足踏みとなったが、リーグ戦では15試合負けなし。勝ち点を「84」に伸ばしている。

 ユヴェントスを追う2位ローマは、ラツィオとのダービーマッチで1-3と敗戦。勝ち点を伸ばすことができなかった。ユヴェントスとローマの勝ち点差は「9」で、残りは4試合。次節の結果次第では、ユヴェントスの6連覇が決まることとなる。

 また、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはホームでナポリと対戦。長友はフル出場を果たしたものの、インテルは0-1と敗れている。インテルはリーグ戦6試合勝ちなしと足踏みが続き、ヨーロッパリーグ(EL)出場圏内の5位アタランタとの勝ち点差は「8」に開いている。

 そして日本代表FW本田圭佑のミランは、18位に沈むクロトーネと1-1のドロー。下位相手に勝利を逃す痛恨の一戦となった。本田はベンチスタートで、出場機会はなかった。

 セリエA第34節の結果は以下のとおり。

■セリエA第34節結果

アタランタ 3-2 ボローニャ
フィオレンティーナ 5-4 インテル
サッスオーロ 2-2 ナポリ
ウディネーゼ 2-1 カリアリ
サンプドリア 1-2 クロトーネ
ミラン 1-2 エンポリ
ラツィオ 6-2 パレルモ
キエーヴォ 1-3 トリノ
ユヴェントス 4-0 ジェノア
ペスカーラ 1-4 ローマ

■セリエA第34節順位

1位 ユヴェントス(勝ち点84)
2位 ローマ(勝ち点75)
3位 ナポリ(勝ち点74)
==========CL==========
4位 ラツィオ(勝ち点67)
5位 アタランタ(勝ち点64)
==========EL==========
6位 ミラン(勝ち点59)
7位 インテル(勝ち点56)
8位 フィオレンティーナ(勝ち点55)
9位 トリノ(勝ち点49)
10位 サンプドリア(勝ち点46)
11位 ウディネーゼ(勝ち点43)
12位 カリアリ(勝ち点41)
13位 キエーヴォ(勝ち点41)
14位 サッスオーロ(勝ち点39)
15位 ボローニャ(勝ち点38)
16位 ジェノア(勝ち点30)
17位 エンポリ(勝ち点29)
==========降格==========
18位 クロトーネ(勝ち点25)
19位 パレルモ(勝ち点19)
20位 ペスカーラ(勝ち点14)

SOCCER KING

最終更新:5/1(月) 8:04
SOCCER KING