ここから本文です

<木下優樹菜>「人は人、自分は自分」ユッキーナ流の育児とは 夫・フジモンとは「よくけんかする」 

5/3(水) 10:00配信

毎日キレイ

 2児の母で、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(フジモン)さんを夫に持つタレントの木下優樹菜さん。ユッキーナの愛称で親しまれ、“ママタレ”としても活躍している。このほど劇場版アニメ「映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界」(公開中)で、ゲスト声優を務めた木下さんに、作品の魅力や子育て、結婚生活などについて聞いた。

【写真特集】“波”“虎”個性的なデザインされたワンピースの着こなし 全身カットも

 「かみさまみならい ヒミツのここたま」は、2015年10月からテレビ東京系で放送中のアニメ。ちょっと不器用で優しい小学5年生の四葉こころと、こころが大切にしている色鉛筆など、さまざまなアイテムから生まれた“モノのかみさま”のここたまたちとの交流を描いている。劇場版が制作されるのは今作が初めてで、一人前になったここたましか行けない「ここたま界」を舞台に、ここたまたちが冒険を繰り広げる。木下さんは、劇中でここたま界の「ハッピースターおくろう課」メンバーのハピピナを演じている。

 ◇「ここたま」は教育に役立つ

 木下さんは、藤本さんと2010年に結婚。12年8月に長女の莉々菜(りりな)ちゃん、15年11月に茉叶菜(まかな)ちゃんを出産している。木下さんは、プライベートで藤本さんと長女で“ここたまごっこ”をして楽しむほど今作の大ファンだといい、ゲスト声優としての出演を藤本さんと子供たちに報告したところ「喜んでくれたのですが、一瞬だけでしたね。『ママだけずるい』って言われました(笑い)」と振り返る。

 木下さんというとハスキーな声が特徴的だ。「小学校3年生ぐらいから、ずっとこの声なので私で大丈夫かなって思いました。家で練習をしていたら、旦那に『もうちょっと声(のトーンを)上げなよ』とか、アドバイスというかダメ出しをされました(笑い)。でも(普段の自分の声より)気持ち高くなっていると思います」と語った。ここたまは“モノのかみさま”がテーマ。「『ここたま』は、娘たちにモノを大切にしないとだめだよって教育できるので、本当に助かっています」と笑顔を見せた。

1/2ページ

最終更新:5/3(水) 10:00
毎日キレイ