ここから本文です

【ボクシング】亀田と戦う人気ユーチューバー「気合いが違う」

5/2(火) 12:05配信

イーファイト

 インターネットテレビ放送局Abema TVが開局1周年記念番組として5月7日(日)に放映する『亀田興毅に勝ったら1000万』の調印式・記者会見が、1日(月)都内にて行われた。

【フォト】「今の亀田さんは昔と違う。精神的にも弱い」と亀田を挑発するジョー

 亀田は一般公募で選ばれた4名を相手にそれぞれ3分3R、ボクシングルールで戦う。挑戦者の安全とバッティングを考慮して両者ともヘッドギアを着用。判定決着はなく、KOでのみ勝敗がつけられる。

 挑戦者として3人目に現れたのは、51万人ものチャンネル登録者がいる人気ユーチューバーのジョー(25歳)。登場するなり「チャンネル登録ほんまよろしくな」とため口をきくジョーに、亀田は「お前、何様だ。お前、誰やねん」とイラつきモード。

「今回の件で僕の名前が広まって、もっと見に来てくれたらいい」と、挑戦した理由はチャンネル登録者をもっと増やすための“売名行為”だというジョー。

 しかし、挑戦者の中で唯一のボクシング経験者(4年)であり、「僕はチャレンジ系のユーチューバーであり、路上で僕に一発でもパンチを当てられたら1万円というチャレンジをやったこともある」とのこと。さらにはスラム街を渡り歩いたり、一文無しでアメリカを縦断したこともあると言い、「気合いが違います。泥臭く諦めない心でチャレンジを乗り越えてきた気合いで行く」と意気込む。

「亀田さんは僕を一発で倒せない。僕は喧嘩で負けたことがない」と豪語したが、「(喧嘩は)やったことないっす。嗅覚で喧嘩しないように切り抜けてきました」とのこと。ただし、「この番組のオーディションのスパーリングではKOで勝ちました」とのことで、さすがはボクシング経験者というところか。

 ジョーは亀田に向かって「真剣に来て欲しい。本気でチャレンジしたいのでマジでボコるつもりで来て欲しい」とリクエスト。そして、「亀田さんの現役時代をテレビで見ていてめちゃくちゃカッコよかった。でも今の亀田さんが昔以上にチャレンジしているかは疑問。今の亀田さんは昔と違う。精神的にも弱い」と、昔の亀田とはもう違うと言い放った。

 ジョーの挑発を聞いた亀田は、「面白いですね。でも、25歳でそんなに経験してきたの? その年齢ならまだそんなに経験ないと思うけれどね。凄く素晴らしい頑張り屋だと思うが、手加減は出来ないよ」と語った。

最終更新:5/4(木) 22:24
イーファイト