ここから本文です

「庭園の道」さあ巡ろう 新潟県内国道290号沿線

5/2(火) 10:09配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 村上市を起点とする国道290号が走る6市村と、近接する新潟市、田上町を加えた地域に点在する庭園などをつなぐ広域観光ルート「にいがた庭園街道」の開幕式が1日、村上市で行われた。初日は観光関係者を招いた庭園見学会も行われ、薫風に揺れる新緑を満喫した。

 初開催となる庭園街道は、村上市や新潟市の観光関係者が企画。満福寺(村上市)、清水園(新発田市)、旧斎藤家別邸(新潟市)など8市町村の寺院や庭園約20カ所が参加する。

 村上市では「城下町村上春の庭百景めぐり」も同時に始まり、市内の神社で行われた合同開幕式では市内外の観光関係者ら約40人がイベントの成功を祈願。一行は新緑と華やかに咲く花々が彩る、満福寺などの美しい日本庭園を巡った。

 県観光協会の長谷川仁子(さとこ)次長(49)は「手入れの行き届いた立派な庭ばかり。見学しながら地元の人と会話を楽しめるのが魅力だ」と話した。

 庭園街道のマップは、村上駅前の観光案内所などで配布している。31日まで。問い合わせは市観光協会、0254(53)2258。