ここから本文です

結婚披露宴のような盛大さ 朝鮮族のお祝い行事、トルチャンチとは?

5/5(金) 14:20配信

THE PAGE

 朝鮮族のお祝い行事のひとつに”トルチャンチ”がある。子どもが生まれて最初に迎える誕生日を祝うもので、成人式や結婚式などと同じくらい大切な行事らしい。無事に1歳の誕生日を迎えられたことを家族や親族たちなどと祝う。昔は家庭内で行われていたと聞くが、最近ではホテルのボールルームを貸し切り、派手にやることが多いという。

【フォトジャーナル】北朝鮮が見える街 中国延辺朝鮮族自治州 村田次郎

 中国・延辺朝鮮族自治州吉林省延吉市には、多くの朝鮮族が住んでいるが、ここでもにぎやかで精細なトルチャンチが行われていた。

 チマチョゴリを着て、おめかしをした娘さんが両親に連れられて、音楽とともに入場。親戚、知人たちの大喝采が響き渡る。1歳児の左右に両親が座るひな壇が用意され、その周りにはお菓子や果物、おもちゃなど招待客からの贈り物がたくさん並ぶ。さらに親戚、知人たちは1歳児のところに来てお金を置いていく。わざわざ現金をそのまま見せる形で置いていくところが生々しくていい。

 主役は結婚式の披露宴ように招待客のテーブルに挨拶にまわる。歌や踊りのにぎやかな宴はどこの国も同じ。酒に酔った客は、フラフラと気持ちよさそうに踊り出す。日本の七五三祝いに近いのかもしれない。

(写真・文:村田次郎)

撮影場所:中国 吉林省 延辺朝鮮族自治州 2013年6月

※この記事は村田次郎氏の「【フォトジャーナル】北朝鮮が見える街 中国延辺朝鮮族自治州」の一部を抜粋したものです。

最終更新:5/12(金) 6:08
THE PAGE