ここから本文です

約1年半ぶりの円安水準に 両替客殺到でネットバンク繋がりにくく/台湾

5/2(火) 16:54配信

中央社フォーカス台湾

(台北 2日 中央社)2日の台湾元相場は日本円に対して大幅に値上がりし、1円=0.27元(1元=3.69円)近くまで迫った。約1年半ぶりの円安水準となったことから、各銀行のインターネットバンキングには両替をしようとする利用者が殺到。繋がりにくくなる状態となったほか、一部銀行では約30分にわたり取引が停止された。

日本円に対する台湾元相場は4月中旬以降、値上がりが続いている。2日の現金売相場は最もレートが高い銀行で、1円=0.2707元を記録した。

インターネットバンキングだけでなく、銀行窓口にも両替を求める客が多く押し寄せた。

(田裕斌、邱柏勝/編集:名切千絵)