ここから本文です

【シュートボクシング】花やしきで新世代ファイター同士が注目の一戦

5/2(火) 19:52配信

イーファイト

 5月13日(土)東京・浅草花やしきで開催される『SHOOTBOXING 2017 ヤングシーザー杯 in 花やしき act.2』の主要対戦カードが発表された。

【フォト】笠原がフロントチョークで衝撃のKO勝ち

 この大会は若手シュートボクサーの育成やシュートボクシング(以下SB)協会の本拠地である浅草の活性化を目的に、日本最古の遊園地「花やしき」1853年創業)とコラボレーションして開催されるもの。昨年4月に第1回が開催されて好評を博した。今回は7回目の開催となる。

 前回3月大会でセミプロながらもメインイベントに抜擢され、フロントチョークでKO勝ちするというビッグインパクトを残した笠原友希(シーザージム)が再びメインに登場、竹野元希(風吹ジム)と対戦する。

 笠原は、現在プロ戦績5戦全勝の期待の星、笠原弘希の弟で、短いスパンながらも4月の後楽園大会でプロデビュー。香港の新鋭パーコ・ライを圧倒し、1RでTKO勝ちを収めた。

 兄以上のテクニックを持ち、投げ技、立ち関節技を得意とし、SBを体現する新鋭として注目を集めている。

 対する竹野は地元・愛知を代表する新鋭のシュートボクサー。4月の愛知大会ではSBスーパーバンタム級8位・佐藤執斗との新世代対決を制したばかり。アグレッシブなファイトスタイルを得意とし、笠原と噛み合う試合になることは間違いない。
 
 注目の一戦を制すのはどちらか。

「SHOOTBOXING 2017 ヤングシーザー杯 in 花やしき act.2」(5月13日 東京・浅草花やしき) 

<対戦カード>
▼第5試合 スーパーバンタム級(55.0kg契約)エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
笠原友希(シーザージム/SB日本スーパーバンタム級)
VS
竹野元稀(風吹ジム/SB日本スーパーバンタム級)

▼第4試合 ライト級(62.0kg契約)エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
西岡蓮太(龍生塾/SB日本ライト級)
VS
スーパーアンジ(KUNISNIPE旭/ライト級)

▼第3試合 スーパーフェザー級(60.0kg契約)フレッシュマンクラスルール 3分3R延長2R
上田一哉(シーザージム新小岩/SB日本スーパーバンタム級)
VS
堀池空希(究道会館)

▼第2試合 スーパーウェルター級(67.5kg契約)フレッシュマンクラスルール 3分3R延長2R
チングン新小岩(シーザージム新小岩/SB日本スーパーウェルター級)
VS
井本遼我(グラップリングシュートボクサーズ/SB日本ウェルター級)

▼第1試合 スーパーフェザー級(60.0kg契約)スターティングクラスルール 2分3R延長1R
清水 悟(シーザージム新小岩/SB日本スーパーバンタム級)
VS
調整中

最終更新:5/2(火) 19:52
イーファイト