ここから本文です

<三代目JSB山下健二郎>初主演ドラマで浅見れいなとキス 撮影前に「歯磨き2回した」

5/2(火) 18:42配信

まんたんウェブ

 ダンス・ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers」(三代目JSB)の山下健二郎さんが2日、東京都内で行われた初主演ドラマ「Love or Not」のファンイベントに出席。山下さんは、劇中での浅見れいなさんとのキスシーンについて「(キャスト同士で)仲がよいから緊張はあまりありませんでしたが(撮影の前に)歯磨き2回しました」と裏話を明かし、「監督からいじわるされて、OKがもらえず演じ続け、終わった後で2人で爆笑しました」と照れ笑いを見せた。

【写真特集】町田啓太のスーツ姿、八木将康のエプロン姿がかっこいい!

 「Love or Not」は、dTVとフジテレビが共同制作したオリジナルドラマで、男女6人による恋模様を描いている。映像配信サービス「dTV」などで配信されている。

 イベントは「dTV×FODドラマ『Love or Not』スペシャルファンイベント」と題して行われ、共演の町田啓太さん、八木将康さんも出席。司会はフジテレビの永島優美アナウンサーが務めた。

 イベントでは、視聴者が選ぶ「ドラマの胸キュンシーンベスト3」が発表された。山下さんと浅見さんのキスシーンが2位に選ばれ、ステージ上のモニターに上映されると、会場のファンから“悲鳴”が上がり、山下さんは「そういうシーンもあるよ」と話しつつ、自身のキスシーンを見て「恥ずかしいわー」と大照れだった。

最終更新:5/2(火) 20:14
まんたんウェブ