ここから本文です

【J-NETWORK】八神への挑戦権を懸けたトーナメント開幕

5/2(火) 22:54配信

イーファイト

 5月5日(金・祝)東京・後楽園ホールにて開催される『J-KICK 2017~J-NETWORK 20th Anniversary~2nd』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】第2グループで対戦する浜川vs聖

 J-NETWORKフェザー級王者・八神剣太(レジェンド横浜)への挑戦権を懸けた、J-NETWORKフェザー級次期王者挑戦者決定トーナメントが今大会から開幕する。

 今大会では1回戦の二つのクループが行われ、第1グループをJ-NETWORKフェザー級7位BRO.RYO(バンゲリングベイ・スピリット)vs原島モルモット佑治(TESSAI GYM)、第2グループを浜川慎司(クレインムエタイジム)vs聖(フォルティス渋谷)が争う。

 第1グループに出場のRYOは、今年2月に八神とタイトルマッチを行った宮﨑と延長戦までもつれこむ激闘を展開したこともある。そのRYOに対するは38戦をこなすベテランの原島。

 第2グループに出場の浜川は5戦4勝1敗で全てがKO決着という期待の新鋭選手。その浜川と対戦する聖はJ-NETWORKきってのワイルド系。2015年11月から2016年7月まで4連勝と絶好調だったが、現在は2連敗中。再起を懸けての同トーナメント参戦となる。

 1回戦を勝ち上がり、八神が持つタイトルに近づくのはどっちか。

最終更新:5/2(火) 22:54
イーファイト