ここから本文です

サムスン重工業、クレーン事故現場を公開… 軽傷者14人は帰宅

5/2(火) 11:11配信

WoW!Korea

韓国・サムスン重工業は、巨済(コジェ)造船所で発生したクレーン墜落事故で負傷した軽傷者23人のうち14人が治療後、自宅へ帰宅したと明かした。また、事故現場の公開に踏み切った。

 サムスン重工業側の説明によると、この事故による死亡者は計6人。重傷者は2人、軽傷者は23人で、軽傷を負った人のうち14人は治療後に自宅へ帰宅した状態だ。

 また、重傷者は軽傷者1人が重傷として誤って分類されていたため、前日の発表より1人減っている。

最終更新:5/2(火) 11:11
WoW!Korea