ここから本文です

「彼女の生理で困った」動画広告が炎上→削除 「タンポンは彼氏を困らせないためにあるの?」と批判次々

ねとらぼ 5/2(火) 16:46配信

 女性向け動画メディア「C CHANNEL」に掲載された、「生理中の彼女について彼の本音を大調査!」という動画広告に批判が寄せられ、ページが削除されました。動画中で紹介されていたソフィ「ソフトタンポン」を販売するユニ・チャームに動画の意図や今後の対応について聞きました。

【画像で見る:削除された動画】

 問題視されているのは、「彼女の生理中に困ったことがある?→65パーセントがYES」というアンケート結果から始まる約1分の動画。

 「隣に座ろうとすると距離をとられる…(Aさん・20歳)」「旅行の予定がキャンセルになった…(Yさん・28歳)」「やたらとトイレに行くから待ってる間が寂しい!(Tさん・24歳)」「ベッドを汚したと朝から落ち込み気味…(Oさん・26歳)」と例が挙げられ、「そんな時タンポンなら大丈夫◎」とソフィのソフトタンポンが紹介されるというものでした。

●静止画で見る動画の内容

 動画を見た視聴者からは「ソフィのタンポンは彼氏を困らせないためにあるのでしょうか?」「え?トイレに頻繁に行くから待ってる間寂しい?いい年こいた大人がなにいってんの?」「今時は男の人のためを思って生理用品選ぶ?の?」という疑問の声が続々とあがり、「この広告、何も知らない男子が見て『タンポンいいじゃん!お前も使えよ』って彼女に言い出す可能性もあるからそういう意味でもまずいです」「なんで女性のためのものを男性の意見優先するんだ? 意味がわからん」と批判的な意見も相次いでいます。

●ユニ・チャームに聞く、動画取り下げの経緯

 そもそもタンポンとは、体内に挿入することによって経血を吸収するもので、体外で経血を吸収するナプキンとともによく知られる生理用品。人によって合う、合わないがある商品なだけに反響も多く、「女性の快適さや使いやすさを優先すべき」との声が多く聞かれました。

 今回の動画はどのような意図で制作され、広告取り下げとなったのか、ユニ・チャームの広報担当者を取材しました。

――今回の動画についてネット上では批判的な意見が相次いでいます

担当者:さまざまなご意見をちょうだいしていることは把握しています。

――今回の動画で伝えたかった意図はどのようなことだったのでしょうか

担当者:生理のときに女性が気になってしまうこと、例えば対人関係の不安などを取り除くことができるのでは、という意図だったのですが、結果的に生理に悩む女性に負担を強いる表現になってしまいました。深くおわびいたします。

――動画のなかで登場するアンケートは、どのような調査を行ったものなのでしょうか

担当者:C CHANNELに調査をお願いしました。具体的な年齢層などは差し控えさせていただきますが、彼女がいる男性40人ほどにお話をうかがったと聞いています。

――動画はどこが制作したものなのですか

担当者:C CHANNELです。ただし、弊社も監修を行っておりますので、動画内容についても関わっております。本当に申し訳なく思っています。

――動画削除の経緯を教えてください

担当者:お客さまからのお声などを受けて、4月末に公開動画などを削除させていただきました。弊社のタンポンNaviでも動画削除の経緯の説明および、おわびを掲載させていただく予定です。今後はタンポンにかかわらず、生理用品の表現に関しては、より注意して取り組みたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

 なお、動画中で告知されていた「ソフィソフトタンポン レギュラー5本入試供品が1000人に当たるプレゼントキャンペーン」については、5月31日の締め切りまでキャンペーンを継続するとのことです。

●5月2日16時50分追記

 ユニ・チャームがタンポンNaviに「C CHANNELにて公開した動画広告に関して」とするおわびを掲載しました。「今後は、発信する情報・表現については、より一層注意をして制作してまいります」としています。

(Kikka)

最終更新:5/11(木) 12:09

ねとらぼ