ここから本文です

イム・シワン(ZE:A)、“演技ドル”として初のカンヌへ…日程調整中

5/2(火) 15:15配信

WoW!Korea

韓国俳優イム・シワン(28)がカンヌ映画祭に立つ。韓国のアイドル出身俳優としては初めてだ。

シワン(ZE:A)のプロフィールと写真

 2日、映画界によるとイム・シワン(ZE:A)は最近、「第70回カンヌ国際映画祭」への出席を確定し、細かい日程を調節している。

 イム・シワンとソル・ギョング(50)が主演を務めた「不汗党」は「第70回カンヌ国際映画祭」ミッドナイト・スクリーニング部門に公式招待された。現在、イム・シワンはMBCドラマ「王は愛する」の撮影中で、ドラマ日程に影響を与えない方向でスケジュールを調整しているという。

 映画配給を担当するCJ側の関係者と広報会社は「イム・シワンさんがカンヌに入城する。しかし、まだ細部的な日程は調整が必要だと聞いている」と明らかにした。

 一方、韓国映画「不汗党」は犯罪組織の一人者を狙うジェホと覇気あふれる青年ヒョンスが刑務所で出会い、互いに引かれながら、粘り強い義理を確かめていく犯罪アクションだ。

最終更新:5/2(火) 15:15
WoW!Korea