ここから本文です

【オリックス】金子が無傷5勝目!敵地で首位・楽天下し1差接近

スポーツ報知 5/2(火) 21:21配信

◆楽天1―4オリックス(2日・Koboパーク宮城)

 2位・オリックスが敵地で首位・楽天をT―岡田と中島の連続弾などで下し、1ゲーム差に詰め寄った。先発の金子は8回0/3を5安打1失点でリーグトップの5勝目(0敗)を挙げた。

 オリックスは2回1死、「5番・左翼」でスタメンのT―岡田が、楽天先発・辛島から右中間席へ先制ソロ。リーグ単独トップに躍り出る8号に「少しつまったんですが、いい感触でした。とにかく早い回に先制することができて良かったです」と手応えを口にした。

 続く中島も今季負けなしの左腕から3球目の直球を左中間席に放り込んだ。「感触は良かったんですが、少しラインドライブがかかっていたので『越えてくれ』と思って走っていました。なんとかスタンドまで届いてくれて良かったです」と今季3号を振り返った。

 オリックスはこの回、さらに武田が2死走者なしから内野安打で出塁。伊藤は平凡な飛球を打ち上げたが、楽天右翼手のペゲーロが打球を見失ってまさかの三塁打に。武田が生還して3点目を入れた。

 先発の金子は7回に島内に許した犠飛の1点のみに抑える好投。

 9回には武田がダメ押しの適時打を放って逃げ切った。

最終更新:5/24(水) 3:20

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 17:30