ここから本文です

道の駅「国見」3日オープン 3日間、各種イベント

5/2(火) 10:47配信

福島民報

 福島県国見町の道の駅「国見あつかしの郷」は3日午前10時に町内藤田の4号国道沿いにオープンする。同日午前9時半から記念式典を催す。オープンから3日間、各種イベントを繰り広げる。
 国見あつかしの郷は敷地面積が約2万6000平方メートル。建物は鉄骨造り一部2階建てで、延べ床面積は約2800平方メートル。
 県内の道の駅で初の宿泊施設を備える。地元食材を使ったレストランや町名物の国見バーガーの常設店もある。
 駐車場は大型、小型、障害者用合わせて181台分で、オープンの3日から5日間は周辺に臨時駐車場を準備し、約1000台分を確保している。

福島民報社

最終更新:5/2(火) 11:21
福島民報