ここから本文です

宮本亜門、市川海老蔵との確執を否定 ナイナイ岡村の暴露に「そんなことない!」

オリコン 5/6(土) 6:00配信

 舞台演出家の宮本亜門が、6日放送の関西テレビ『おかべろ』(後2:24※関西ローカル)に出演。常連客のナインティナイン・岡村隆史と店主・ロンドンブーツ1号2号・田村亮が、有名人から“ここだけ”の話を引き出すシチュエーショントークバラエティーで岡村から、歌舞伎俳優・市川海老蔵との不仲を暴露されると「そんなことない!」と一蹴した。

【番組カット】岡村隆史は宮本亜門の自宅売却に興味津々

 これまで数多くの俳優や歌手とタッグを組んできた世界的演出家である宮本だが、海老蔵が率いる歌舞伎舞台の演出を担当した際は、その独特の雰囲気に圧倒されたという。3日ほどしかないけいこでは宮本が指示することなく進行していったため、思わず「演出家いるんですけど!」と言ってしまったそう。当時、番組収録でその場に偶然立ち会っていたという岡村が「たぶん、(海老蔵と)仲が悪かった!」とぶっちゃけると、宮本は否定しながら「結果的には、楽しかったですよ!」と笑いを誘った。

 そして、話題は東京五輪の開会式の演出について。意欲を聞かれた宮本は「やりたいことは事実!」と認めながら亮が「(宮本さんは)候補に入っていると思うんですよ!」と言うと、岡村も同調。宮本は、「ちょっと、一緒に安倍(首相)さんのところに行こう!」とノリノリで、岡村と一緒に確かめに行こうとする一幕も。「ある程度のプランを持っていないと!」と焦る岡村に、「持ってますよ!」と宮本は言い切って構想中のプランを提案する。

 また、多忙を極める宮本にとって息抜きの場所となる、沖縄の220坪の自宅も公開。絶景の眺めが自慢だそうで「本当に最高!」といったそばから宮本は「この家を売ることにしました!」と宣言。「帰れないから、家がかわいそう!」という理由で、売却する決意をしたのだと言う。もともと、宮本の沖縄の家が気になっていた岡村は、「すぐに買います!」と言い、ある金額を提示される。果たして、岡村は宮本宅を購入するのか? マネージャーからも意外な素顔が暴かれ、宮本の知られざる一面が明らかになる。

最終更新:5/6(土) 6:00

オリコン