ここから本文です

フォロワー数15万人超え!中高生に大人気の16歳の双子モデル「りかりこ」

5/2(火) 20:30配信

BuzzFeed Japan

女子中高生に人気の双子モデル「りかりこ」を知ってますか? 2人は三重県出身。現在16歳、高校2年生です。一卵性双生児である2人は中高生に人気の「ミックスチャンネル」の双子ダンスで注目を集め、Twitterのフォロワーは15万人超。YouTubeの「りかりこちゃんねる」の登録者も10万人超えと中高生に大人気です。
【BuzzFeed Japan / 徳重辰典】

【写真】カワイすぎてキュン死!ブレイク間違いなしの女優・浜辺美波さん

現在はモデル、さらにCMに出演するなどタレントとしても活躍。5月3日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催される「GirlsAward」では初めてランウェイを歩きます。そんな「りかりこ」に、BuzzFeed Newsがいろいろ聞いちゃいました。

――きょうはよろしくお願いします。まず2人はそっくりなんですが、周りの人はどちらがりかさんで、どちらがりこさんかわかるんですか?

りか:長く付き合ってる友達はすぐ区別つきます。りかの方が少しタレ目なんですよ。
りこ:お父さんとお母さんは後ろ姿でもわかる。りかの携帯で、りこが電話してもすぐわかります。
りか:声もちょっと違う。

――ずばり、どちらがもてますか?

りかりこ:(2人とも自分を指差す)
りか:りかは、りこよりはちゃんとしとるから。
りこ:してない!
りか:りかの方が家事とかするんで。
りこ:違う。最近するようになったから、ゆっとるだけで、その前までしてない。私のほうがしてる。だから私の方がモテると思う(笑)。りこは掃除するけど、りかはしないんですよ。
りか:うん。でも、りかは料理をします。りこよりも美味しい(笑)。

――好きな芸能人のタイプは

りかりこ:菅田将暉さん!
りこ:タイプが一緒なんですよ。
りか:優しそうな顔で、背の高い人が好き。
りこ:でも一緒の人を好きになったことはないです。自然と。

――双子でイヤだったことは?

りか:比べられること。テストの点数はぴったり一緒じゃないから、りかの方が低いなとか言われる。
りこ:りかのほうがちょっとアホ(笑)
りか:ほんのちょっとなんですよね。りこが上なのは中学校までで、高校になったら、成績下がってきてるんですよ。
りこ:りこも下がってきとるけど、りかも下がってきとる。
りか:今、高校生なのに、こういう質問で中学校のことばかり、過去のことばかり言うんです。
りこ:Twitterのフォロワー数ではりこ、りかに負けてるんですよ。そこでは勝たなあかんと思って、そこは突き通す(笑)

――動画を最初に投稿しようといったのはどっちだった?

りこ:りかです。
りか:中学2年生くらいに、「ミックスチャンネル」を知って。そこに「ツインズ」というカテゴリーを見つけて、りこを誘いました。
りこ:「ツインズ」カテゴリーで双子ダンス(お揃いコーデで同じダンスを踊る動画)を投稿しているのはほとんど友達同士で、双子でやったら面白いと思ったんです。

――これ、いけるなと最初に思った動画ってなに?

りこ:「ミックスチャンネル」の双子ダンスで、CMで絶対みんなが聞いた曲でオリジナルダンスを作ったんですけど、これ絶対いけるなと思った。
りか:実際、その動画をアップしてからみんな見てくれるようになったんです。

――動画をアップしてから、周囲の反響とかは大きかった?

りか:声かけてもらうことが多くなりました。この間、竹下通りで撮影していたら、後ろに行列ができていて、びっくり。
りこ:テレビにもちょっとずつ出るようになって、学校の友達が「見たよ」といってくれるので、うれしい。

――5月3日の「GirlsAward」では初めてランウェイを歩きます。

りか:スタッフさんが(決まったことを)本当はサプライズで伝えようと思っていたみたいやけど、間違って私たちが入っているLINEグループで決まったと流しちゃったので、車の中で知りました(笑)
りこ:ランウェイ歩くのが夢なんで、5月3日の本番はめっちゃ楽しみです。決まったときにパパがウォーキングマシーンを買ってくれて、それを毎日30分は歩くようにしています。
りか:あとは半身浴とかしてます。

――美容で普段から気をつけていることは?

りこ:見られているって意識があるから、食事を気をつけたり、夜ごはんとかめっちゃ早いです。
りか:早い時は5時とか4時とかに食べますね。

――2人みたいにSNSで人気を得るためにはどうすればいいんでしょ?

りか:私たちはSNSをたくさんやっているんですけど、インスタグラムだったら画像加工を頑張ったり、YouTubeだったら面白くしたり、それぞれやっていることを変えているんですよ。
りこ:いろんなことをしたらいいというのもあるけど、楽しんでするのが一番のコツ。自分たちが楽しんでいるのが伝わるから、みんな動画投稿を見てくれてると思う。
りか:今、りかたちだったら女子高生の子が多いから、メイクだったり、ファッションだったり、みんなが興味を持ってくれることをしています。そのあたりもコツかも。

――ファンは女の子が多いけど、男の子もいる?

りか:ちょくちょくいます。
りこ:イベントとかしたら、ほとんど女の子の中に2~3人、男の子がいます。どういうきっかけで、りこたちのことを知ってくれたのかは気になります。

――男の子のファンが2人でなく、どちらか1人のファンだったら?

りか:え~っ、いやや(笑)。ちょっと、さみしい。
りこ:やっぱり2人のファンでいてくれる方がいいです(笑)

最終更新:5/2(火) 21:57
BuzzFeed Japan