ここから本文です

シュマイケル獲得でマンチェスターダービー勃発!? 代理人変更で急展開

5/2(火) 11:34配信

theWORLD(ザ・ワールド)

シティはハートをトレード要員に

チームが不調に陥っているときも、昨シーズン同様に安定したパフォーマンスを見せてきたカスパー・シュマイケルに現在注目が集まっている。

レスターに所属するGKシュマイケルの獲得で、マンチェスターダービーが起こるのではないかと英『THE Sun』が報じている。同紙によるとシュマイケルは代理人をルカ・バスケリーニ氏に変更したようで、同氏は特にユナイテッドと強力なコネクションがあるようだ。

現在ユナイテッドは正GKダビド・デ・ヘアを抱えているが、レアル・マドリードへの移籍が噂されている。そのため後釜としてシュマイケル獲得に動くのではないかという。またマンチェスター・シティは昨夏にバルセロナより獲得したクラウディオ・ブラーボを完全に信頼できておらず、第2GKであったウィリー・カバジェロと試合によって使い分けている。そこでシティはシュマイケル獲得に、現在トリノへ貸し出し中のジョー・ハートを差し出すかもしれない。

シュマイケルの父であるピーター・シュマイケル氏はかつて、ユナイテッドのGKとして活躍し一時代を築いた。シティでもプレイ経験のあるピーター氏だが、8 シーズン在籍したユナイテッドの印象が強いだろう。そんな父を追い、息子カスパーがユナイテッドに移籍する日はそう遠くないかもしれない。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合