ここから本文です

土居美咲は世界11位のウォズニアッキに敗退 [プラハ/女子テニス]

5/2(火) 19:55配信

THE TENNIS DAILY

「プラハ・オープン」(チェコ・プラハ/5月1~6日/賞金総額25万ドル/クレーコート)のシングルス1回戦で、土居美咲(ミキハウス)は第2シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)に0-6 5-7で敗れた。試合時間は1時間27分。

土居美咲がニューバランスとグローバルアスリート契約締結

 今大会に初めて出場した土居は、大会初勝利ならず。ウォズニアッキとは今回が初対戦だった。

 ウォズニアッキは2回戦で、レシヤ・ツレンコ(ウクライナ)とエレナ・オスタペンコ(ラトビア)の勝者と対戦する。

 そのほかの日本勢は、尾崎里紗(江崎グリコ)が予選に第1シードで出場していたが、初戦でルーシー・ラデッカ(チェコ)に4-6 7-5 2-6で敗れていた。

 プラハ・オープンはWTAインターナショナルに格付けされる大会で、シングルス32ドロー、ダブルス16ドローで争われる。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位

     ◇   ◇   ◇

日本人選手予選結果

【予選1回戦】

●1尾崎里紗(江崎グリコ)[1] 4-6 7-5 2-6 ○2ルーシー・ラデッカ(チェコ)

------------------------

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

カロリーナ・プリスコバ(チェコ)[1]
カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)[2]
バーボラ・ストリコバ(チェコ)[3]
サマンサ・ストーサー(オーストラリア)[4]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:KEY BISCAYNE, FL - MARCH 22: Misaki Doi of Japan returns a shot against Veronica Cepede Royg of Paraguay during day 3 of the Miami Open at Crandon Park Tennis Center on March 22, 2017 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Al Bello/Getty Images)

最終更新:5/2(火) 19:55
THE TENNIS DAILY