ここから本文です

きゃりーぱみゅぱみゅ ツアー終了でこだわりのステージ衣装を紹介!

5/2(火) 20:03配信

TOKYO FM+

きゃりーぱみゅぱみゅが5月1日、TOKYO FMのレギュラー番組に出演。4月20に終了した全国ツアー『KPP JAPAN IYAHOI TOUR 2017』を振り返りました。
(TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! きゃりーLOCKS!」5月1日放送分)

【祭りでいやほい!】
今回の全体のコンセプトが“お祭り”だったんです。ただのお祭りではなくて、世界の有りそうで無い、きゃりーぱみゅぱみゅらしいお祭りをコンセプトにお届けしました。
最初は和太鼓を叩いて登場するんですよ。「ドンドンドン♪ドドンドドン♪」というのを覚えてやったりとかしましたね。結構緊張するんですけど(笑)。お祭りって見ているだけでもテンションが上がるけど参加するともっと楽しいから、今回のライブはやっていても楽しかったし、お客さんもペンライトの色を変えたりして楽しんでくれて良かったなと思いました。

【民族衣装でいやほい!】
各国のお祭りがコンセプトなので、民族衣装に挑戦してみました。1着目は白にミントグリーンで、お袖が長い着物みたいなもの。2着目はアメリカなんですけど、なぜかインディアンという渋いところをチョイスしました。ヌーディな色に羽をつけたり、顔も赤と白でペイントしました。ここまでガッツリ“民族”したのは初めてで斬新でした。3着目はロシアのかわいらしい女の子です。これがダントツ派手で、いつものきゃりーっぽかったんじゃないかな。あとの2着はちょっと新しい感じがしたので。
今回の衣装は、最初はもっと地味だったんです。でもどんどん「ここは光らせたほうが良い」とか、「羽も変えたほうが良い」とか話し合ってバージョンアップしたので、だいぶ派手になったんじゃないかなと思います。

【感動でいやほい!】
今回初めて、25本のライブをやらせてもらいました。最初は不安も大きかったんです。私のファンっていろいろな方がいるので、ライブ初めての人やちっちゃい子も“2時間のライブが楽しめるかな”と思って。でもペンライトを照明や私の衣装の色に合わせてキラキラと演出してくれて、それだけですごく感動しました。なんかね……前々回あたりから“ライブってとっても楽しい!”って思ったし、もっとやっていきたいと感じました。

今回のツアーで、二つのライブの構想ができました。「THE ライブ」と「世界観重視のライブ」なんですけど。「THE ライブ」はオールスタンディングで、もみくちゃになってみんなで暴れてほしい。「世界観重視のライブ」は、女の子が好きそうな世界観を作り込んだライブです。こんな2種類をやってみてもいいんじゃないかなと思っているので、今回のライブを経てやりたいことがもっと増えました。みんなありがとうございました!

最終更新:5/2(火) 20:03
TOKYO FM+