ここから本文です

女児が腰骨折など重傷、車にはねられ 横断歩道を横断中/さいたま

5/2(火) 22:12配信

埼玉新聞

 1日午後5時35分ごろ、埼玉県さいたま市南区四谷2丁目の県道で、区内居住の小学1年の女子児童(6)が、同市桜区の女性会社員(46)の乗用車にはねられ、腰を骨折するなどの重傷を負った。

 浦和署によると、現場は信号機のある丁字路交差点。乗用車が右折する際、横断歩道を横断していた女児をはねた。近くには女児の自転車が倒れており、乗っていたか、押していたとみられている。通行人の40代女性が119番した。同署で事故原因を調べている。

最終更新:5/2(火) 22:12
埼玉新聞