ここから本文です

ダニエル太郎が今季のATPツアー初勝利 [エストリル/男子テニス]

5/2(火) 23:21配信

THE TENNIS DAILY

「エストリル・オープン」(ポルトガル・エストリル/5月1~7日/賞金総額448万2060ユーロ/クレーコート)のシングルス1回戦で、ダニエル太郎(エイブル)がレンツォ・オリーボ(アルゼンチン)を7-6(2) 4-6 7-5で下してATPツアーで今季の本戦初勝利を挙げた。試合時間は2時間55分。

ダニエル太郎が今季初優勝でトップ100復帰へ [ティグレ・チャレンジャー]

 今大会に2年連続出場となったダニエル。初出場だった昨年は2回戦で、パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)に4-6 5-7で敗れていた。

 両者は2015年8月に全米オープン(アメリカ・ニューヨーク/ハードコート)の予選で初対戦しており、ダニエルが6-2 6-4で勝っていた。

 ATPツアーのシングルスでダニエルがマッチ勝利を挙げたのは、昨年7月のバスタッド(ATP250/クレーコート)以来で5大会ぶりとなる。

 ダニエルは2回戦で、第6シードのジョアン・ソウザと予選を勝ち上がったビヨン・フラタンジェロ(アメリカ)の勝者と対戦する。

 そのほかの日本勢は、前週のバルセロナ(ATP500/クレーコート)で8強入りを果たした杉田祐一(三菱電機)が出場しており、1回戦の相手は第5シードのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)となっている。

 エストリル・オープンはATPツアー250の規模の大会で、シングルス28ドロー、ダブルス16ドローで争われる。

     ◇   ◇   ◇

【上位出場選手シード順位(シングルス)】

パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)[1]
リシャール・ガスケ(フランス)[2]
ジル・ミュラー(ルクセンブルク)[3]
ダビド・フェレール(スペイン)[4]

※[ ]数字はシード順位

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:5/2(火) 23:21
THE TENNIS DAILY