ここから本文です

キンコン西野、インタビュー中に退席 レッド吉田「西野くんが正しい」

5/2(火) 16:50配信

AbemaTIMES

 お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が4月29日、自身が執筆した本「えんとつ町のプペル」絵本展の告知イベントに出席した。

 その際、個別取材を受けた情報番組のディレクターの態度に不快感を覚え、インタビューの収録途中で帰ったことを自身のブログで明かした。

 西野によると番組ディレクターは、開口一番「今日の服装は意識高い系ですかぁ?」と質問し、他にも「プペル、値段高くないですか?」「お高くとまってんスカぁ?」などの不快な質問を受けたという。

 西野はディレクターの言葉を「くさせば(人をけなせば)笑いがとれると信じきっている」と批判し、「信頼関係のないイジリはイジメなので、僕は肯定できません」と途中退席の理由を説明。

 この件についてインターネット上では「西野の言う通り」「テレビの人間ってほんとクズだわ。西野の対応に好感度アップ」や「西野は嫌いだけど、これは西野が正しいよ」などの声が挙がっている。

 このニュースに関して番組コメンテーターのお笑いコンビ・TIMのレッド吉田は、報道の仕方が気になるという。「(はじめは)西野くんが加害者みたいな感じの言い方で報道していた。ちょっとどうなのかなと思う。(西野くんは)被害者の方でしょ」と疑問を呈した。

 さらに、レッド吉田は「テレビに出ている側は観られているから、質問する側は初対面じゃない(と感じる)。でも出ている側は初めてだから、いきなり土足で踏み込まれてもちょっと、と思うときはある」と自身の経験を話した上で、「西野くんの方が正しいと思う」とコメントした。(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:5/2(火) 16:50
AbemaTIMES